「越後妻有 大地の芸術祭 2022」作品鑑賞パスポート販売中!オトクな早期割は7/29まで♪

22.05.07

舞子高原ホテルでは、「越後妻有 大地の芸術祭 2022」作品鑑賞パスポートを販売しております。
お得な早期割の販売は7月29日(金)まで!

■期間:2022年4月29日(金)~11月13日(日):145日間
■料金:作品鑑賞パスポート【早期割】
【早期割】7月29日(金)まで
大人 通常¥4,500 → ¥3,500
高・専・大学生 通常¥3,500 → ¥2,500
※中学生以下無料

イベント詳細はこちらから 越後妻有 大地の芸術祭 2022
パスポート付き宿泊プランはこちらから ▶越後妻有で世界のアート巡り


「越後妻有 大地の芸術祭」は、世界最大級の国際芸術祭であり、
日本中で開催されている地域芸術祭のパイオニア。
アートを道しるべに里山を巡る新しい旅は、アートによる地域づくりの先進事例として、
国内外から注目を集めています。
自然を大きく活用した野外彫刻作品や、廃校や空家、トンネルを丸ごと活用した作品など、
地域の魅力を伝える作品が約200点常設展示されています。
さらに会期中は新作が120点以上追加されます。


草間彌生「花咲ける妻有」photo Nakamura Osamu


マ・ヤンソン/ MADアーキテクツ「Tunnel of Light」photo Nakamura Osamu


内海昭子「たくさんの失われた窓のために」photo倉谷拓朴

一つ前のページへ戻る